台風28号2018の予想進路は?沖縄上陸はいつ?気象庁や米軍情報も調査!

はいさい、黒糖先生です!

11月20日22:04に 台風28号が発生しました!

今年の台風はまだ粘りますね。
もう11月ですよ!

沖縄もそろそろ寒くなり始め、
台風の事なんてすっかり忘れていました。

しかし、台風26号も27号も日本には来ていませんが、
この時期の台風は勢力が強く、
油断できないからまた厄介なんですよね。

さて、今回の台風28号の予想進路や
沖縄に上陸するのがいつになりそうなのかなど
まとめてみました。

台風26号の詳細

【2018年11月20日 22:05の実況】

名前 台風第28号 (マンニィ)
大きさ
強さ
存在地域 トラック諸島近海
中心位置 北緯 4度35分(4.6度)
東経 153度40分(153.7度)
進行方向、速さ 西北西 15km/h(8kt)
中心気圧 1000hPa
中心付近の最大風速 18m/s(35kt)
最大瞬間風速 25m/s(50kt)
15m/s以上の強風域 全域 220km(120NM)

台風28号の「マンニィ」という名前は
台風委員会加盟国の香港が用意した名前で、
「貯水池の名前」らしいです。

ガネーシャさま
なぜ台風にそんな名前をつけたんでしょうね。
台風による雨で貯水池が水で満たされるからでしょうか??

「貯水池」ということで、台風対策は、
テレビ東京にお願いして「池の水ぜんぶ抜く大作戦」で行きましょう!笑

台風26号(イートゥー)の進路予想図は?

20日(火)午後9時、トラック諸島近海で台風28号が発生しました。
台風の中心気圧は1000ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は18メートル、最大瞬間風速は25メートルで、1時間に約15キロの速さで西北西に進んでいます。
台風は今後、発達しながら西寄りに進み、22日(木)には暴風域を伴い、次第に進路を北寄りに変える見込みです。

台風28号JTWC(米軍)の気象衛星画像は?

※TD34Wが台風28号(マンニィ)です。

わかりますでしょうか?
雲が真ん中に吸い寄せられるように集まっています。
徐々に発達するにつれ中心に台風の目が現れると思われます。

それにしても周辺に台風のたまご達が
ウヨウヨしていますね。
次なる台風29号の発生があっても
おかしくないですね。

台風28号が沖縄に上陸するのはいつ?

11月20日に発生した台風28号は、
勢力を強めながら、
徐々に沖縄に近づいてきています。

現時点では、まだ離れているので、
上陸がいつになるのかはっきりとした情報はありませんが、
早ければ来週中には沖縄へ最接近する見込みです。

情報が入り次第更新していきますので、
今後の台風情報に注意してください。

仲宗根朋美さん(気象予報士)のツイートは?

どうやら、これから台風28号のツイートがされると
思います。
今日の情報では、女子会に参加してお仕事に行かれたようですね 笑

— 仲宗根朋美(気象予報士) (@nakasone_tomomi) 2018年10月22日

仲宗根朋美(Qプラス気象予報士)の年齢や結婚は?インスタも気になる!

台風28号まとめ

夏が終わり、もう秋だというのに
まだ台風シーズンは過ぎていないようです。

まだ日本からは遠い距離に発生しておりますので、
日本列島への上陸は現時点では不明です。

しかし、万が一上陸した場合、
秋の台風は大きいといいますから、
十分に備えてください。

前回のように停電がおこる可能性もありますので、
ろうそくや充電器の準備もしっかりと行って
くださいね。

また、海や山のレジャーは
十分に気をつけてください。

イベントがキャンセルでも
家での楽しみ方もありますので、
参考になれば幸いです。

台風時おすすめの過ごし方をご紹介

ガネーシャさま
ちゅーもにふぇーでーびたん!
またやーさい!

この記事が皆様のお役に立てれば幸いです。