スタンボー華(ヤングなでしこGK)の国籍や兄は?彼氏にインスタも調査

はいさい!黒糖先生どぅえす!

昨日、沖縄ではお盆(ウークイ)で
嫁と実家に帰ったんですが、
往復の車内で嫁がずっとポケモンGO!を
やっているんです。

いや、ゲームをやること自体は
別に構わないんですよ。

でも知ってますか?
ポケモンGO!は時速制限があって
40kmを超えるとポケモンが
出現しなくなるんです。

助手席でくつろいでいる嫁が
「ポケモン出ないから40km以下で走行して!」
って言うんですよ。
高速に乗って直後ですよ。

ガネーシャさま
ちょっ、おまっww
お盆でやってきている死者たちの手土産にされたいのかい??

嫁の発言に驚きと恐怖を隠しきれず
疲労感3割増しの一日でした(;^ω^)

さて、8月24日に行われた
U-20女子ワールドカップ決勝で
スペインを相手に見事勝利を収め、
初の優勝を果たしたヤングなでしこ。

なでしこは毎年必ず可愛い選手が
クローズアップされるのですが、
今回メンバーの中でひと際目立つ存在が
『スタンボー華』選手ではないでしょうか!!

名前のインパクトもありますし、
何より私が気になったので調べてみました。

スタンボー華選手のプロフィール

stagram.21さん(@stagram.21)がシェアした投稿

名前 スタンボー 華(すたんぼー はな)
生年月日 1998年12月24日
年齢 19歳(2018年8月現在)
出身地 東京都 昭島市
血液型 AB型
身長 175㎝
体重 68㎏
所属チーム INAC神戸 レオネッサ
ポジション ゴールキーパー(GK)
ニックネーム ボー、ボルゲ

本当にサッカー選手??
と思うぐらいに整った目鼻立ちです。

芸能人の「能年玲奈(のん)さん」に
似ていることでも話題になり、
知名度や人気もただ今上昇中の選手です。

スタンボー華選手の国籍

「INAC神戸レオネッサ」に所属しているので
国籍が外国なわけではない事は
説明する必要もありませんが、
国籍について調べている方が多いため、
ここでは敢えて 日本!!
伝えておきます。

もちろん「国籍」で調べているのは、
どこの国とのハーフかって事ですね。

父親がアメリカ人で母親が日本人です。

身長が175㎝で長身なのもきっと
お父さんが大きいのかもしれませんね。

スタンボー華選手の家族

アメリカ人の父は
2015年(スタンボー華選手15歳)に
糖尿病により逝去されました。

現在は母と兄、妹の4人で家族です。

思春期や青春真っ只中で父親を亡くし、
辛い思いをされていますが、
それを感じさせないぐらい
仲が良さそうな家族写真がありました。


お兄さんはシャイなんですね(笑

実はスタンボー華選手が
サッカーを始めるきっかけになったのが、
そのお兄さんの影響なんです。

スタンボー華選手や妹さんやお母さんを
見る限り、かなりのイケメンなのが、
容易に想像できますね。

是非お顔を拝みたいものです。

スタンボー華選手の彼氏

ご覧の通り、
可愛すぎるサッカー選手なので、
彼氏の存在が気になるのは、
仕方ありません。

しかし、残念ながら??
彼氏の情報はどこにもありませんでした。

私の推測ですが、
ワールドカップ優勝まで果たしたわけですよ
そんな選手が彼氏に現を抜かしているとは
思えないです。

日々の練習も忙しいですし、
もしも彼氏と一緒にデートなんてしていたら
Twitterでもあげられるでしょうし、
現在はいない確率が高いですね。

スタンボー華選手のインスタ

スタンボー華選手のインスタでは、
選手としての顔だけじゃなく、
プライベート姿も見ることができます。

stagram.21さん(@stagram.21)がシェアした投稿

stagram.21さん(@stagram.21)がシェアした投稿

stagram.21さん(@stagram.21)がシェアした投稿

stagram.21さん(@stagram.21)がシェアした投稿

プライベートの顔は
ピッチに立っている表情とは違い、
別の魅力がありますよね。

ふとした表情は男心を
鷲づかみにされますね。

スタンボー華選手まとめ

日本代表のGKとしてチームを支え
ワールドカップ優勝を果たした
スタンボー華選手の実力は確かです。

しかしそれ以上に
チームのメンバーからボーちゃんの愛称で
親しまれているところや
家族思いなところなど
普段の生活からも彼女のひた向きさや
無邪気な性格が垣間見え、
選手として人としての魅力を感じました。

まだ20歳手前ですから、
これからが楽しみです。

男子サッカーも好きですが、
女子サッカーもまたいいもんですね。

今後の活躍も期待しています。

ガネーシャさま
ちゅーもにふぇーでーびたん!
またやーさい!

この記事が皆様のお役に立てれば幸いです。