紙ストロー導入で製造会社の株価は上がる?100均での取り扱いはある?

はいさい!黒糖先生やいび~ん!

今やプラスチックが環境汚染をもたらしているとして、
プラスチックストロー廃止の動きが
世界中で広がってきています。

こちらがことの発端となった動画です。
絶滅が危惧されるウミガメの鼻に入った
プラスチック製のストローを取り除く動画です。
※グロ注意

こちらの動画は2015年にSNSで拡散され、
今ではスタバを始め、イギリスのマクドナルドから
少しずつプラスチックストロー廃止する運動が
始まってきているのです。

今まで私たちの身近にあったプラスチックストローが
徐々に減っていくに連れ、戸惑いもあるかと思います。

しかし、それに代わるのが 紙ストローなんです!

素材が紙であれば、ゴミとして排出されても
分解が速く、海洋生物への影響が少ないと
いう事なんですね。

でも気になるのは使い心地だったり、
製造会社はどこなのかだったり、
その製造会社の株価だったりしますね。

そういった部分を今回まとめてみました。

紙ストロー製造会社の株価は?

製紙会社なども紙ストローの
製造を始めているようですね。

SNSでプラ制ストロー廃止が広がった背景があるので、
一部ですが、過去3年間の株価チャートをご覧ください。

◆王子ホールディングス【3861】

王子ホールディングスは、「王子製紙」などの
企業を傘下に持ち、段ボール原紙や包装用紙といった
産業資材、紙おむつなど生活資材を手掛ける企業です。

他にも不動産業やエンジニアリングに至るまで
幅広く事業展開を行っています。

◆日本製紙【3863】

日本製紙は、日本第2位の製紙会社で、
紙事業では、新聞用紙や段ボールなどの
家庭紙の生産販売を行っています。

2018年8月より紙化ソリューション推進室を立上げ、
本格的に紙ストローの開発に力を注いでいます。

◆大王製紙【3880】

エリエールなどのティッシュ製品で知られる
大王製紙は、生理用ナプキンや大人用おむつも
手掛ける大手製紙メーカーです。

◆三菱ケミカルホールディングス【4188】

三菱グループの化学系メーカーである三菱ケミカルHDは、
これまでストローの製造は行ってきておりませんが、
自然に分解されるバイオプラスチック(BioPBS)を使用し、
脱プラ製ストローを目指しています。

紙ストローが世界中で本格的に認知され、
普及する事になれば、株価も当然上がってくると
思われます。

紙ストローの使い心地や耐久性は?

プラスチック製から紙製に変わっても良いのですが、
やはり、口に入るものですし、使用感や耐久性も
気になるところです。

youtubeのTAKERUさんが実際に紙ストローを使用し、
耐久性や使い心地についてまとめています。

Twitterでも使用者の感想をまとめました。

なかなか厳しい意見が多いですね。
紙ストローの問題点をまとめました。

1.耐久性に難あり。
2.紙の味でドリンクが台無し。
3.唇の水分が無くなる。
4.しならないので使いづらい。

課題は多そうですね”(-“”-)”

紙ストローは100均で取り扱いはある?

ダイソーやSeriaでもすでに販売されているようです。

デザイン性は良さそうですね。
100円で10~20本入りが主流のようです。

紙ストローまとめ

今話題の紙ストローについてまとめてみましたが、
如何でしたでしょうか。

海洋汚染につながるプラスチック製品を
使用せず、それに代わるものを新しく生み出す、
新たなビジネスチャンスでもありますね。

環境の事を一人ひとりが考えていけば、
紙ストローも私たちの生活に馴染んでくるのでは
ないでしょうか。

ただ、モノづくり日本ですから、
味の変わらない、耐久性のある、使い心地の良い
ストローが必ず出てくるはずです!

それまでは少々我慢・・・かな(;^ω^)

ガネーシャさま
ちゅーもにふぇーでーびたん!
釈迦
またやーさい!

この記事が皆様のお役に立てれば幸いです。