おでかけ/イベント

大阪万博2025反対意見の理由や有名人は?カジノや税金が原因?

2025年の万博開催場所が大阪に決定しました!

2020年の東京オリンピックの決定から
良い流れが日本に来ています。

この大阪万博開催決定に伴い、
オリンピックが終わってからも
当分は海外からの観光客数も減りそうにありませんね。

しかし、一方では日本で開催される万博に
反対意見の声も(;´・ω・)

その反対派の意見も聞きながら、
大阪万博についてまとめてみました。

スポンサードリンク

大阪万博2025反対意見の理由は?

大阪万博開催決定で日本中が盛り上がっておりますが、
未だ根強い反対意見があるのは事実です。

いくつか反対派意見を取り上げてみました。

ツイッターだけでなく、他のサイトも参考にした結果、
反対派の意見には大きく以下の3通りになるようです。

・カジノを含む総合リゾート(IR)を推進してしまう。
・万博誘致に伴い、莫大な国費が投じられる。
・外国人観光客増加に伴い、周辺施設の料金が高騰する。

去年実施された大阪府民世論調査のアンケートでは
賛成派が66%、反対派が22%、答えないが12%だったようで、
賛成派が過半数を占めています。

一番の反対は、カジノ問題のようですね。

大阪万博2025反対意見の有名人は誰?

反対を訴えている有名人は、情報が少なく
特定する事ができませんでした。

しかしながら、反対派はどうやら左翼側が
多い印象を受けました。

大阪万博2025反対派の理由まとめ

反対派の意見を聞くと確かに筋が通った意見ばかりですが、
カジノ問題にしても、カジノが出来ることで、
闇の深いパチンコ業界が衰退すれば、貧困率は下がるだろうし、
莫大な国税が投資されても、このイベントの成功で、
海外からの観光客数が増えて、
投資以上の経済効果があれば、被災地の復興にも予算が回せます。

大阪万博2025の開催が決定された今となっては、
反対と言ってもよっぽどの理由が無い限り
計画通りに準備が行われていきます。

私が言えることは、日本が万博の会場にならなくても、
他の国で開催されるだけです。
それなら絶対に日本で開催された方が良いに決まっています!

反対派の根強い意見があっても、決まってしまったことなので、
成功する事を祈っています。

最後までお読みいただきありがとうございました。