天気

仲宗根朋美(Qプラス気象予報士)の年齢や結婚は?インスタも気になる!

クロハイこと黒糖先生です。

今年の夏は台風のバーゲンセールですね。
あちこちで熱低(台風の卵)が確認されて、
2018年7月だけで5個も台風が発生しています。

台風は、各地の農作物に被害を与えますが、
こもった熱い空気を循環させる事もあるので、
スーパー猛暑と呼ばれるこの夏の暑さを
和らげる効果もあるんですね。

弱い台風であれば、気温40℃を超える地域へ
向かって、暑さを取り除いて欲しいものです。

良くも悪くも台風って必要なものなんですね。
皆さんも休みになったり、イベントが中止にならないかなど
気になって、天気予報を見る事が多いと思います。
テレビ・ネット・SNSなど、情報を得る手段はたくさんありますが、
私はよくtwitterで情報を確認します。

その中でも沖縄の気象予報士である
『仲宗根 朋美』さんのツイートを参考にしています。
台風時は反応が早く、すぐにアップしてくれますし、
気象予報士泣かせの変わりやすい沖縄の天候も
よく理解しており、信用できる情報を発信してくれます。

気象予報で私がお世話になっている「仲宗根 朋美」さんですが、
この方自身についての情報はネットにあまり出ていなかったので、
こちらでまとめてみようと思います。

スポンサードリンク

仲宗根 朋美(なかそね ともみ)さんのプロフィール

名前仲宗根 朋美(なかそね ともみ)
誕生日7月23日生まれ
出身地沖縄県浦添市
血液型A型
星座しし座
身長154cm
ドレスサイズ7-9号
趣味・特技煎茶道(師範免状)琉球横笛、映画・舞台鑑賞、沖縄料理、即興芝居 即興踊り(沖縄踊り)着物でお出かけ・バレエ・ジョギング
資格・免許気象予報士、静中庵流煎茶道師範免状

コメント

沖縄のお天気は、変わりやすくて、予報が全国的にも非常に難しく「気象予報士泣かせ」と言われています。それでも、沖縄の天気予報を楽しく、解りやすくお伝えしたいという気持ちで毎日、空模様の変化と格闘しながら、手探りで番組を作っていっています。
四季の変化が小さいと思われがちな沖縄ですが、皆さんに毎日のちょっとした天気変化や、季節の移ろいを感じてもらえたら嬉しいです!!!

実は仲宗根朋美さん、東京乾電池という劇団に所属しており、
文化放送でお天気レポーターを担当した事をきっかけに
気象予報士に興味を持ち勉強をはじめたそうなんです。
そして予報士試験を7回目で合格し、
晴れて気象予報士として再スタートした、努力家なんです。

劇団に入っていたという事で沖縄でのローカル番組で、
演技も見れたりするかもしれないですね。

仲宗根 朋美(なかそね ともみ)さんの年齢は?

年齢や体重に関しては、残念ながら非公開のようで、
ネット上どこを探しても見当たりませんでした。

女性に年齢や体重を聞くのは失礼ですからね、
知りたい欲求を抑えるのが紳士というものです。

でも一つだけ・・・。
体重は分かりませんでしたが、
プロフィールのドレスサイズ7~9号とあるので、
だいたいのスリーサイズはわかりました。
バスト:83~85cm
ウエスト:61~64cm
ヒップ:88~92cm

仲宗根 朋美(なかそね ともみ)さんは結婚している?

こちらに関しても、非公開のようなのですが、
インスタやツイッターでのプライベートに
男性の影がないことから未婚?の可能性が高いと推測できます。

まとめ

休暇中でもツイッターできちんと台風情報を更新してくれる
仲宗根朋美さんは、わかり易く、そして親しみ易く、
天気を伝えてくれる素敵な女性です。
QABのQプラスでも活躍していますので、
気になる方はチェックしてくださいね。

ガネーシャさま

ちゅーもにふぇーでーびたん!
またやーたい!

スポンサーリンク