荒木優花(グリル佐久良)経歴や家族は?メニューや場所も調査!セブンルール9/25出演

おはようございます。

最近仕事が忙しくて
どうにか早く帰りたい一心で

午前中からしにものぐるいで
飛ばして
せっせと処理していているのですが

午後から体力がなくなって

開き直ってゆっくりのほほんと
仕事している自分が

いるのはなぜなんでしょうか・・・

ガネーシャさま
マイペース

今日こそは
定時で帰れるように

なんだったらレッドブルに頼ろうか模索中です笑。
(若槻千夏ちゃんは毎日5本摂取するらしいですが、
シロハイは4本までが限界)

そんなわたしよりも

毎日お店に、行列ができていて

忙しい人物、

グリル佐久良

シェフ『荒木優花』さんが

筆者がいつも愉しみにしている
セブンルール

に出演されるので今回も
調べてみました‼

荒木優花(グリル佐久良シェフ)経歴は?

 

荒木優花

生まれ年:1988年
出身地:東京
年齢:30歳(2018年9月現在)
学歴:高校卒業後、調理師免許取得

浅草で、創業51年を誇る人気洋食店、
『グリル佐久良』は荒木氏の

祖父・正和さんと
祖母・幸枝さんが
夫婦で続けてきたお店で

荒木氏にとっては小さな頃から慣れ親しんできた遊び場なんだそう。
高校卒業後、祖父の元に弟子入りして、

これからってときに

5年後、祖父が病に侵され他界。
22歳という若さで、彼女が店を継ぐことに。

現在は荒木氏が店のメニュー約30種類を全て1人で作っている。

22歳という若さで
人気洋食店を

継ぐ決意って

プレッシャーハンパじゃなかっただろうなと。
ただ、食べログみたら

全部おすすめ
外れなしって

書いている方が多いので評価はだいぶ

高いです!

これは、ひとえにガムシャラに
荒木氏がやって22歳から

先代の味を守ってきたからこそなんだろうなと^^

荒木優花(グリル佐久良)家族は??

父・公務員
母・専業主婦
祖母・幸枝さん

グリル佐久良の場所は??

住所:〒111-0032 東京都台東区浅草3丁目32−4

浅草(TX)駅A1-1出口から徒歩約8分
浅草駅6出口から徒歩約9分
浅草駅東武線正面口から徒歩約9分

TEL:03-3873-8520

営業時間

営業日:月・水~日曜日

※但し時間変更の可能性あります

定休日:火曜日
第2・4水曜日

営業時間:11:30~14:00(L.O.13:45)
17:00~20:30(L.O.19:45)

駐車場:なし

席数:カウンター8席
テーブル2つ

予約:不可

完全禁煙のお店です。

グリル佐久良のメニューは?

ここからはざっとメニュー表を。(全て税込み価格)

ビーフシチュー:¥2,400 看板メニュー

タンシチュー:¥2,800

ミックスグリル:¥2,800

ポークソテー:¥¥2,300

チキンのメリーランド:¥1,900

グリルチキン:¥1,700

ハンバーグ:1,550

白身魚のバター焼き:¥1,900

チキンカツチーズ:1,500

野菜オムレツ:¥1,400

ブタヒレ一口カツ:¥2,100

エビフライ:¥1,900

カニクリームコロッケ:¥1,800

白身魚のフライ:¥1,700

ミックスフライ:¥2,200

カキフライ(年季):¥1,700

野菜サラダ:¥1,100

セロリサラダ:¥1,000

カニ玉サラダ:¥1,900

アスパラサラダ:¥1,200

ハヤシライス:¥1,700

スパニッシュ風ライス:¥1,300

チキンライス:¥1,000

ドライカレー:¥1,100

ニンニクライス:¥600

ライス:¥300

大ライス:¥400

厚切りトースト:¥300

※ドリンクやスープは、メニューから外してます

お持ち帰りメニュー:カツサンド ¥1,550
※ドリンクやスープは、メニューから外してます

グリル佐久良の口コミは?

まとめ

今回は、グリル佐久良の若きシェフ
荒木優花さん

について

しらべてみましたが
いかがでしたか?

先代の味を守りながら

祖父母と二人三脚で守り続けている
グリル佐久良

東京・浅草にいったら

是非いってみたいお店です。

すこしお値段が筆者からは

お高めなのですが、
それでも東京にいったら

食べに行く!と決めました^^

それでは本日も!いつもいつも☆ありがとうございます。

セブンルール

1.朝食は味見の後
2.料理が出来たらノックで合図
3.お客さんに極力姿を見せない
4.片付けのBGMはミュージカル曲♪
5.休日はできるだけ祖母と離れる
6.寂しさは隅田川にぶつける
7.祖父の味を変えない