沖縄

銀座に志かわ(沖縄)の駐車場や予約方法は?値段と味や口コミも!

最近、高級パンブームが到来しており、値段も高級なだけあってお高めですが、パン好きの方も増えているせいか、かなり人気ですよね〜!
ここ、沖縄でも2017年に高級生食パン『乃が美はなれ』がオープンし、私の周りでも美味しいと評判でした。

そんな中再び、沖縄に高級食パン専門店『銀座に志かわ』が2019年夏にオープンするようです!!!

今回は、銀座に志かわ沖縄那覇店の場所や駐車場、予約方法、食パンの値段や味と口コミについてもまとめて見ました。

この記事は以下の項目でまとめています。

・銀座に志かわ(食パン/沖縄)の店舗情報や駐車場

・銀座に志かわ(食パン/沖縄)の予約方法

・銀座に志かわ(食パン/沖縄)の値段

・銀座に志かわ(食パン/沖縄)の味や口コミ

・銀座に志かわ(食パン/沖縄)まとめ

スポンサードリンク

銀座に志かわ(食パン/沖縄)の店舗情報や駐車場は?

銀座に志かわ(食パン/沖縄)の店舗情報

店名沖縄那覇店
住所沖縄県那覇市おもろまち4-9-1
電話番号098-864-2400(事前予約受付は8月13日(火)12時開始)
営業時間10:00~18:00
定休日不定休
アクセスゆいレール・おもろまち駅徒歩8分

銀座に志かわ(食パン/沖縄)の駐車場情報はホームページに記載がないので今のところわかっておりません><
恐らく駐車場のご用意はなく、近場のコインパーキングになるのでは?と予想しておりますが、わかり次第追記致します。

銀座に志かわ(食パン/沖縄)のオープン日は?

銀座に志かわ(食パン/沖縄)の公式のホームページによりますと、 8月23日(金)10:00オープンとの事です!!!実は1ヶ月きっています!!楽しみで仕方ありませんw

銀座に志かわ(食パン/沖縄)の予約方法は?

銀座に志かわ(食パン/沖縄)の予約方法ですが、 店頭もしくは 電話にて予約を承っているようです。
店舗に来店または電話で、
・お名前
・お電話番号
・ご希望の本数
・受け取り日時
を伝えるとスムーズにいきます。また、オープン日は8月23日(金)ですが、 事前予約受付は8月13日(火)12時から開始しているようなので、どうしても食べたい!!っていう方は、事前予約の8月13日(火)12時に電話の前にスタンバイしておくとなお、銀座に志かわの食パンに早くありつけるかもしれません。

ただ、他店舗の情報を見ますと、『予約のお電話は多くの方からのお電話が集中し電話回線に限りがございますため、一部のお客様に対してはお電話が繋がらない状況が続いているとのこと』ですので、混み合っている可能性は十分にありえます!
繋がらなくてもあきらめずに電話をかけるのが唯一の方法かと思います。

銀座に志かわ(食パン/沖縄)の値段は?

銀座に志かわ(食パン/沖縄)の値段は公式ホームページに値段がのっていなかったので、もしかしたら各地方によって値段が変わる可能性もありますが、食パン1本2斤サイズが 864円(税込)で販売されていました。

比較対象としてよくあげられる高級食パンでおなじみの乃が美の「生」食パンも、食パン1本2斤サイズで864円(税込)で同額の金額で販売されていました。

銀座に志かわ(食パン/沖縄)の味や口コミは?

銀座に志かわ(食パン/沖縄)の味や口コミですが、ものすごく評判良いです!

あの乃が美を抑えてランキング1位にしている方や、食パンなのにフレンチトーストのような味がしたという方もいらっしゃる(*゚∀゚*)!!!

銀座に志かわ(食パン/沖縄)の原材料は?

銀座に志かわの食パンの原材料は、

・独自のアルカリイオン水

・小麦粉(最高級カナダ産)

・はちみつ

・生クリーム

・バター

銀座に志かわのパンに使われている水はアルカリイオン水。

それも天然水よりもPh値を高め、各種ミネラルバランスを添加したアルカリイオン水を使用することで絹のようにしっとりした耳、雪のような口どけのほんのり甘い食パンに
仕上げたんだそう。

聞いただけでも美味しさが伝わってきます^^

銀座に志かわ(食パン/沖縄)まとめ

いかがでしたか?今回は、銀座に志かわ(食パン/沖縄)まとめて見ました。

パンの値段としては少しお高めですが、お世話になった方にちょっとした差し入れでも喜ばれそうですし、自分への頑張ったご褒美に高級食パンを購入して見てはいかがでしょうか?その際はまずは、お電話で予約をおすすめします〜♪

スポンサーリンク